丸七住宅 スタッフ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加圧トレーニング






みなさま、お久しぶりでございます。
幸田店の杉浦康行です。
今年も大変お世話になり、ありがとうございました。

新似顔絵立ち


残り少なくなってきましたが、みなさまにとって今年はどんな年でしたか?


さて今回は、私の趣味の1つでもあります『加圧トレーニング』のご紹介をさせていただきます。

初めて約2年になります。週に1度、加圧トレーニングジムに通っています。トレーニング時間は、約40分程度です。

加圧トレーニングとは、ダイエット、筋肉量アップ、肌の活性化などに効果的なトレーニングで、腕と脚の付根に専用のベルトを締め、個人に合った適正な圧力を加えて血流量を制限してトレーニングを行う方法です。これが結構キツイんです。腕なんかうっします。
血を止めてトレーニングしても大丈夫? と思う方もいますが、加圧トレーニングは専用のベルトで「適正な圧力」をかけて血流を制限しているのであって、止めているわけではないので問題ありません。
加圧機械
佐藤氏


加圧トレーニングを行うと、筋肉が低酸素状態になり、その結果、体内環境が変化します。加圧トレーニングは、ベルトの圧迫下で運動を行うため、血液による筋肉への酸素供給が制限されて、筋肉内がどんどん低酸素状態になっていきます。

筋肉の回復に必要な酸素が制限されると、持久力に優れていてるものの力を発揮するには大量の酸素を必要とする、筋肥大し辛い遅筋繊維の活動は制限され、筋肥大しやすい速筋繊維の活動が促されます。

加圧ベルトを締めることで、回復し辛い環境が作られるので、運動している部位には大量の疲労物質(乳酸)が溜まってきます。そして乳酸が溜まってくると、回復させようとする反応も高まり、成長ホルモンが大量に分泌されるのです。
成長ホルモンの効能は実に多くありますが、代表的なものに・骨や筋肉をつくる・アンチエイジング(若返り)・脂肪の代謝などがあげられるそうです。実は子供から大人へと成長する過程で背丈や体型が変化するのも成長ホルモンの働きによるもの。成長ホルモンは思春期には日に何度か分泌されますが、40代では、20代の頃の40%、80代では5%しか分泌されなくなります。

成長ホルモンの分泌が少なくなると筋肉や肌が衰え、脂肪がつきやすくなります。反対に成長ホルモンの分泌を促せば、若返り・アンチエイジングできるのです。加圧トレーニングは成長ホルモンの分泌を通常時の100倍~300倍に高める事ができるので、アンチエイジングに非常に効果があります。実際に肌を保つことにも加圧トレーニングは効果的なため、美肌のために行っている方もいます。
みなさんも興味がありましたら、是非やってみてください。


そして、私の大好きな兄貴、そう『長渕 剛』も加圧トレーニングで肉体改造したんです!!
bk.jpg


私も兄貴のように年齢と逆行した肉体と気持ちを保てるよう、これからも『加圧トレーニング』と朝5時からの
『1時間ウォーキング』
を続けていきます。


みなさんも『健康第一』でがんばりましょう!!(*´∀`*)




最後までお付き合い、ありがとうございました。
感謝します。


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。